うるま市の東の海の上に延びる希望の架け橋、「海中道路」を越えると最初にたどり着くのが平安座島(へんざじま)。

島の入り口に「海が見えるパン屋」さんがあります。

Boulangerie cafe Yamashita(ブロンジェリーカフェ ヤマシタ)は1階が駐車場、2階がパン工房と、見晴らしの良いテラス。

焼きたてのパンや、オリジナルピザが食べられます。店内には目移りしてしまうほど種類の多いパンが並んでいます。
ハード系のバゲッドやクレッシェントというその名の通りの三日月型をしたパン、ベーコンエピなど、驚くほどの品揃え。

おやつには、さくさくとした「ラスク」、可愛らしいハリネズミの形をしたチョコレートの入ったパンなど、

子どもたちも大喜び。天然酵母で発酵し、塩はお隣の宮城島(みやぎじま)で作られる「ぬちまーす」を使用。

ぬちまーすを使って焼き上げた「ぬちあんぱん」は、お店の看板メニュー。

手みやげにもオススメです。焼き上がったパンの、一つひとつの味に徹底したこだわりが見事にあらわれています。

注文してから焼き上げるピザは、もちろん生地も自家製。
焼き上がる間、目の前に広がる海や浜比嘉島の景色を楽しむことが出来ます。
熱々のピザをとろーりとろけるチーズをのばしながら頬張り、歯ごたえのある生地を楽しみます。
ドライブ途中に立ち寄って一息ついたり、テイクアウトでパンを片手にドライブを楽しむのも良いですね。

海の見える天然酵母でつくるパン屋さん Boulangerie cafe Yamashita(ブロンジェリーカフェ ヤマシタ)

Boulangerie cafe Yamashita

所在地/うるま市与那城平安座425-2-2F

電話/098-977-8250

営業時間/11:00~19:00

定休日/月曜日・火曜日

ホームページ

公式Facebook