1_4DSC_0571_22

海中道路を抜けて、一番最初に辿り着く平安座島(へんざじま)。


2_1DSC_0525_22

中央に位置する自治会館脇の路地を奥へ進み、赴きある集落の中に一軒の瓦家があります。

沖縄の古くから残るセメント瓦の風景も、段々と消えつつあります。
うるま市の島嶼(とうしょ)地域の集落には、懐かしいいつかの時間が止まっているかのような風景が残されています。


3_5DSC_0582_22

「昔ながら沖縄の古民家で素朴の中に贅沢な時間を過ごしてほしい」
そんな思いから、「島すぱ たぁば~家」が出来ました。


4_6DSC_0584_22

沖縄のシークヮーサーのさっぱりとした香りや月桃(げっとう)のやさしい香りのオイル、

ぬちまーすの塩を使ったトリートメントなどメニューも豊富。


5_7DSC_0661_22

事前に予約しておけば、トリートメントと一緒に「島のスピリチュアルツアー」や

島の伝統の味「ポーポー作り」、「ゆし豆腐作り」も体験出来ます。
沖縄に伝わる「うむい(相手を思う気持ち)」のおもてなし。飾らない沖縄の良さ、「ちむぐくる」が伝わってきます。


6_2DSC_0542_22


7_3DSC_0539_22

いつもと少し違う、日常の疲れを癒してくれる、
ゆったりとしたうるま時間を満喫出来ます。

ほっと落ち着く瓦家でゆくる島のおもてなし 島すぱ たぁば~家

島すぱ たぁば~家

所在地/うるま市与那城平安座329

電話/080-3819-2357(要予約)

営業時間/10:00~19:00(最終受付時間 18:00)

定休日/旧暦 1日・15日、旧盆、旧正月、その他旧暦行事日

ホームページ